Category
Category

一人ひとりに合ったカリキュラムでの支援

精神的な障がいを抱えている場合でも、得意分野を活かし職場の人たちと良好なコミュニケーションを取りながら社会参加されている事例が多くございます。もし、お一人で先のことを考えながらも、何から始めれば良いのか分からないという場合には、一度お気軽にご相談ください。障がいを持つ方々と多く関わってきた経験豊富な職員が、しっかりとサポートいたします。

< 12 3 4 >

心からやりたいと思えるお仕事を見つけ、継続的に働けるまで心を込めてサポートいたします。抱えている障がいが原因となりストレスが溜まりやすい、生活リズムが崩れがちで社会活動に自信が持てないなどのお悩みを抱えている方が、自信を持って働いていけるよう様々な取り組みにより支援できます。WordやExcelなどの多くの職場で使用できることが必須になっているPCスキルや就職に必要なビジネスマナー、企業での実践的な施設外実習など、様々な訓練を受けられます。現在、事業所をご利用されている方々の中には、長時間の作業が難しい方や、ある作業だけがどうしても困難という方もいらっしゃいますが、無理に全員が同じことをできるように訓練していくということはありません。できることとできないこと、得意なことや好きなことなど、一人ひとりの個性を把握し、それぞれに応じたカリキュラムで無理なく必要なスキルを手に入れていけるようサポートしています。

RELATED

関連記事